【着飾る恋には理由があって】第4話ネタバレ・あらすじ・感想|シェアハウスに予期せぬ嵐が…!

『着飾る恋には理由があって』は、鎧のように凝り固まった価値観を着飾る女と、ミニマリストな男がひとつ屋根の下で恋を繰り広げるラブストーリーです。

着飾る女を川口春奈を演じ、ミニマリスト男を横浜流星が演じる豪華キャストになっています。

今回は、『着飾る恋には理由があって』第4話の、ネタバレ・あらすじ・感想をご紹介していきます。

『Paravi』で全話配信中!

\ 2週間無料体験 /

『着飾る恋には理由があって』第4話あらすじ

放送日:2021年5月11日

キャンプの夜、駿(横浜流星)から「好きかもね」と言われ、真柴(川口春奈)は気持ちが揺さぶられるものの、駿の真意が分からないまま帰路につく。真柴と駿が帰宅すると、香子(夏川結衣)から陽人(丸山隆平)と羽瀬(中村アン)も交えた4人に話があると切り出される。

そんなある日、羽瀬が体調を崩してしまう。急に気分が悪くなってしまった羽瀬の具合を聞くうちに、真柴はある思いを巡らす。

同じ頃、「el Arco Iris」の広報課では来期のコレクションに向けたプロジェクトが始動し、急遽、デザイナーとの打ち合わせに真柴が指名されて…。

『Paravi』で全話配信中!

\ 2週間無料体験 /

『着飾る恋には理由があって』第4話ネタバレ

戸惑うくるみ

駿を意識してしまうくるみ。

キャンプ帰りに誘われて二人でそば屋に行ったりするものの、彼の気持ちが掴めないのでした。

家に戻ると、香子から悪いニュースがあると言われます。

現地のエージェントの詐欺に遭い、留学がキャンセルになったというのです。

さらに突然家を出て行った元夫・礼史が訪ねてきたようで、この家を取り戻そうとしているのかもと騒ぐのでした。

翌日、仕事から帰宅したくるみは、駿の部屋に呼ばれ緊張します。

しかし彼は貰いものの抹茶最中をくれただけでした。

その時、陽人が羽瀬の具合が悪いようだと伝えに来ます。

話を聞いて妊娠かもと考えたくるみは、駿と一緒に検査薬を買いに行くのでした。

羽瀬を気にかける陽人

そのころ羽瀬は陽人に、もし妊娠していたら相手であるバイト先の男性に話すべきかと尋ねていました。

陽人は、自分だったら話してほしいと答えます。

帰宅したくるみは羽瀬に、インスタに載せた彼女の作品について企業からDMが来たと伝えます。

羽瀬は、これからという時なのにと途方に暮れるのでした。

そして帰宅した香子は、皆のただならぬ様子に気づきます。

翌日、犬の散歩に行った香子とくるみは、駿の話になります。

以前に駿の出していたレストランに行ったが、最高の料理だったと言う香子。

しかし帰り際に挨拶をしようとした時、もうすぐ店を閉めると知ったのです。

駿の店は、従業員が一気に辞めてしまったようでした。

その時に彼と一緒にいたのが、オーナーの娘で、彼女だった葉菜だったのです。

そして店を閉めた駿は、キッチンカーを出したいと香子に相談に来たのでした。

出社前のくるみは、葉山の大事なゲストが来るからと気合を入れておしゃれをします。

しかし駿にビフォーの方がいいと言われ、嬉しそうに微笑んで出かけて行くのでした。

そんな二人を見て、いい感じなのかと駿に尋ねる陽人。

しかし駿は「良く分かんない」と答えます。

トラブルで来られない現社長の代わりに、デザイナーのウー・メイフェンと対談をすることになったくるみ。

メイフェンが和菓子と抹茶が好きだと知り、駿に連絡を取って店の場所を尋ねますが、彼にも分らないようでした。

駿と一緒に買い物に出ていた陽人は、羽瀬のバイト先に通りかかります。

相手の男性に話しかけようとしてできない羽瀬。

そして他の社員の話から、男性が異動になること、もうすぐ結婚することを知り、何も言えなくなってしまいます。

その時、陽人と目が合うのでした。

陽人は羽瀬に彼女を放っておけないと訴えますが、羽瀬は彼を突き飛ばして行ってしまいます。

自分の気持ちに気づいたくるみ

くるみとの対談でメイフェンは、その場にあったグラスと同じものを持っていると話します。

それは彼女が3年前にイスタンブールで葉山に会った時に貰った、会社の商品でした。

葉山は車ですれ違ったメイフェンに気づいて雨の中かけつけ、あなたのファンで、いつかあなたのデザインしたものを売りたいと話したのです。

それを聞いたくるみは目を潤ませ、葉山の想いを引き継ぎ、彼の選んだ商品を世界中に届けて行きたいと言うのでした。

そしてインタビューを始めたくるみは、メイフェンから家で過ごす幸せな時間について聞かれます。

美味しいものを食べる時だと話し始めたくるみは、今までに駿に作ってもらった美味しいもののことや、彼とのできごとを思い出して自然と笑顔になります。

そして気付けば目に涙が浮かんでいるのでした。

対談の後も駿のことばかり考えてしまうくるみ。

帰宅すると、羽瀬が妊娠検査薬の結果を自分で見る勇気がないと言っています。

そこに香子が帰ってきて、見るのは羽瀬ちゃんだと検査薬の箱を彼女に渡すのでした。

勇気を出して検査薬を箱から出して見たものの、何も言わない羽瀬。

香子はしっかりしなさいと彼女を抱きしめ、駿は育児を手伝うと言い出します。

しかし羽瀬は、陰性だったと告げるのでした。

羽瀬は、妊娠していたら全部諦めなくはいけないと思って怖かったと言います。

「でも、なんでだろう。なんでだろう」と涙を流す羽瀬に、陽人まで泣き出します。

ホッとしたような残念なような、と言う彼に、羽瀬は微笑むのでした。

くるみも涙を浮かべ、駿を見つめます。

駿はくるみを自分の部屋に呼び、買ってきた抹茶最中を手渡してくれるのでした。

どうやら苦労して店を探したらしいと知り、くるみは涙目で駿をつつきます。

そして「ギューしてもらっていいですか」と聞くのでした。
驚きながらも、駿はくるみを抱きしめます。

「もしかして俺のこと好きかのかもね」と頭をなでる彼に「そうだね、多分好き」と答えるくるみ。

瞬は驚きながらも嬉しそうに、「素直でよろしい」と言うのでした。

一方そのころ、葉山はくるみに連絡しようとして、できないでいました。

そして、キャンプ帰りに二人が蕎麦屋に寄った時のこと。

会計の時、店主にくるみのことを彼女かと聞かれた駿。

駿は、彼女ではないと言いながらも「俺は好きですけどね。そうなればいいかな」と答えていたのでした。

『Paravi』で全話配信中!

\ 2週間無料体験 /

『着飾る恋には理由があって』第4話感想

くるみにいろいろと親切にしながらも本心が掴めない駿に、くるみと一緒にやきもきしてしまいました。

それだけに、彼が蕎麦屋の店主に明かしていた本心が分かって嬉しかったです。

くるみがメイフェンと話をしながら、だんだんと駿への気持ちを確信していく場面には心を打たれ、いつも素直になれない彼女が自分から駿にハグを求めたのには、驚きながらもきゅんとしました。

ついに両想いになったくるみと駿や、グッと距離が近づいた羽瀬と陽人のこれからが楽しみです。

そんな中、葉山が再登場し、一体どうなってしまうのか気になります。

『Paravi』で全話配信中!

\ 2週間無料体験 /

コメント

タイトルとURLをコピーしました